tokyo skin

1995年公開作品

私の映画デビュー作です。
中国人主役で当時としては相当奇妙な映画でした(多分)。
随分と色々な人に助けられて成立した作品です。
オーディションに主役の修健さんの知り合いであるチャン・イーモウ監督が来てくれたのが印象的でした。
当時の現場写真などを載せたいと思ったのですが、探しても一枚もありませんでした。残念!
(この頃はまだ現場スチールがフィルムだったんですよねえ…)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Web サイト