ワイルドライフ

2008年放送作品

 

中国の四川省、ジャイアントパンダ保護区にあったセンターで撮影した作品です。
寒い時期で現地スタッフが暖かい食事を用意してくれるのですが、食堂で器によそった途端に冷たくなってました。
機材トラックの燃料である軽油?も凍ってしまい、立ち往生。
現地の運転手がガソリンタンクを直接炎で暖めていたのには驚きでした!(爆発せず無事動きましたが…)
厳しい撮影でしたが、パンダは可愛かったですね!
撮影終了後に四川大地震があってお世話になった保護センターがほぼ壊滅したのはショックでした。
なくなられた方の冥福を祈ります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Web サイト